読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音色ポスト

クチコミで話題の新定番!大切な人へ宛てた"手紙"を歌にできる新サービス( ゚Д゚)このブログでは制作過程の他に雑談なども更新していきます♪

【気になるを解説】神社で挙げる結婚式(神前式)は神秘的!!

 f:id:neiropost:20170519015526j:image

 

ども、音色ポスト近藤(@neiropost)です。


音色ポストサービスはウェディングの際によく利用していただきます。

もっぱら休みの日には街を散策して勉強中。

私こう見えても神社仏閣に目がないタイプでして(笑)

 

見かけたら参拝するのですが、最近は神前式をよく見かけます。

教会で結婚式を挙げる人が多いようですが、最近は神前式も流行っているみたいですね。

しかし、和風って素敵ですよねー。

 

皆さんは、神前式ってご存知でしょうか?

神社の方と話せる機会をもらったのでいろいろと聞いてみました。

 

神前式とはどういったもの?

神前式とは、日本古来の伝統的な挙式スタイルです。

2人の親族同士が結びつくという考え方にのっとり「三々九度の盃(さんさんくどのはい)」を交わし、「玉串拝礼(たまぐしはいれい)」などの儀式をして、神様に二人の結婚を報告します。

 

神前式ならではのココがいい!

・日本古来からの音楽「雅楽」の音色に包まれながら本殿に進む

・二人で執り行う儀式もあるので一生の思い出に

・白無垢や色打ち掛けなど、普段あまり着ない和装で変身


神前式のだいたいの時間は?

神前式は30分ほどで終わります。

ただし着付けとヘアーメイクには2時間ほどかかります。

 

料金は?

神社によって変わりますが、だいたい5万円~10万円くらいでしょうか。

比較的、教会よりはリーズナブルといわれています。

ヘアーメイクや着物の料金は含まれていません)

 

着付けなどは?

ヘアーメイクや着付けなどは神社の提携先があるところがほとんどです。

お店によって料金も変わりますが、パックなどがあるお店もあるのでうまく使いましょう。

プランナーがいなくても大丈夫なので、まずは神社に相談してみましょう。

 

利用者が多い月は?

本殿は外と同じ気温の所が多いので夏は暑く冬は寒いです。

(締めてクーラーをかける所もあります)

やはり春と秋には利用者が多いので早めに仮予約などをしておく方が良いです。

 

友人を呼んでもいいの? 

もちろん友人を呼んでも大丈夫です。

神社にもよりますが、友人を呼ぶ際には人数に注意。

親族席と友人席があり、定員も決まっているので何名か確認しましょう。

 

やった方が良いこと

まずは神社に行って必ず下見しましょう。

神前式をあげるという気持ちで神社を見ると全く目線が変わります。

自分たちに合う合わないが必ずわかります。

境内を見せてもらうと気持ちが高まってきますよ。

 

実は・・・

神社は宗派がないので大安などでなくてもオッケー!だそうです。

仏滅でも神社的には気にならないそうです。

自分たちの好きな記念日にできるのも良いですね。

 

 

境内を見させてもらうと外から見るのとまるで違い神秘的でした。

教会やチャペルもいいですが、日本古来の神前式っていうのもアリなんじゃないでしょうか?

 

はっきりいってめちゃくちゃ素敵です(笑)

 

音色ポストでは、大切な人への手紙を歌詞にして「世界に一つだけの歌」をお作りしています。

大切な人やご両親への手紙など、レターソングとして記念品やサプライズにしませんか!

手紙から作る音楽は、聴くたびに幸せな場面に戻れるタイムマシーン。

詳しくはホームページをご覧ください。

www.neiropost.com


それでは!
明日も音楽は人を幸せにする!!